2021.07.01 伟德体育 【重要】本学における新型コロナワクチン接種(2回目)の実施日程及び接種券の提出について 学生生活

2021年7月1日
 
本学でワクチン接種(1回目)をされた
在学生の皆様
 
大阪経済法科大学
学 長 中井 英雄
 
本学における新型コロナワクチン接種(2回目)の
実施日程及び接種券の提出について
 

 6月21日(月)から6月25日(金)にかけて、本学で実施しました新型コロナワクチン接種(1回目)を受けられた学生の皆様へ、下記のとおり、2回目のワクチン接種日及び接種券の提出について、ご案内します。
 本学で接種したモデルナ社製ワクチンは、20~27日の間隔で2回接種することにより、2回目のワクチン接種日から14日目以降に、抗体などの防御システムが作られ、十分な効果(発症予防効果94%)が期待されるとされています。
 1回目のワクチン接種時に強い副反応があった方、医師に相談した結果、ワクチンを接種しない方が良いとされた方以外は、必ず2回目の接種を受けてください
 
 
1.第2回目のワクチン接種について
 
(1)接種日
7月15日(木)、16日(金)
7月19日(月)、20日(火)、21日(水)
   ※接種時間は、各日ともに9時から16時です。
■留意事項
 〇原則、学生の接種日時については、大学で指定した日時とします。接種日の割り振りについては、適正な接種間隔を設けるために第1回目の接種日順、並びに接種後の副反応により大学行事(例:7/16サマーインターンシップ合同セミナー、7/24伟德体育TOEICテスト等)の参加に影響を及ぼさない、等を考慮し決定します。
 〇学生個別の接種日時については、7月7日(水)に、大学が付与したメール(学籍番号@s.keiho-u.ac.jp)と郵送(保証人住所宛て)にてお知らせしますので、必ずご確認ください。
 〇指定された日時でのワクチン接種が困難な場合は、なるべく早く、変更理由とあわせて希望する日時を学生課(gakusei@keiho-u.ac.jp)までご連絡ください
 
(2)接種場所
 花岡キャンパス学生ホール棟「クロノス」
 ※1回目の接種場所(体育館)から変更となります。
 
(3)接種日当日の持参物
①予診票
 ?皆さん個々人の接種日時をお知らせする際に、「予診票」を送ります。「見本」を参考しながら事前に記入して持参してください。持参できない場合は、当日備え付けの予診票に記入してください。

②接種券
 ?接種券が届いている方は必ず接種券を持参してください。(多くの自治体では7月中旬までに接種券が届く予定です。詳しくは住民票住所の市町村のホームページを確認してください。)
 ※一人暮らしをしている方で住民票を移していない方は、接種券が実家に届くはずです。家族の方にお願いして、手元に持っておくようにしてください。

③新型コロナワクチン接種記録書
 ?1回目の接種時に交付された「新型コロナワクチン接種記録書」を必ずご持参ください。(1回目のところに接種したワクチンのシールが貼られたものです。)

④本人確認書類(学生証)
 

2.接種券の提出について(重要)
 
 6月の1回目のワクチン接種で接種券を未提出の方は、大学に接種券を持参し、1回目のワクチン接種時の予診票に接種券を貼付します。
 ワクチン接種は、接種記録書とともに、接種券が貼付された予診票の両方をもって、完了しますので、接種券を必ず提出してください
 なお、上記のとおり、2回目の接種時にも、必ず持参してください
 
<接種券の取扱い>
①1回目のワクチン接種時、又はこれまでに学生課に「接種券」を持参した方 事前に持参する必要はありません。
②「接種券」が接種日以降に届いた方、又は7月12日(月)までに届く方 7月13日(火)までに学生課事務室(花岡キャンパス本部棟1階)に持参してください。1回目の接種券を予診票に貼付した上で、接種券を返却します。
③「接種券」が7月13日(火)から2回目の接種日当日までに届く方 接種日当日に持参してください。接種日当日に手続きを行います。
④「接種券」の到着が2回目の接種日以降になる方、持参するのを忘れた方 接種券が届き次第、学生課事務室(花岡キャンパス本部棟1階)に持参し、必要な手続きを行ってください。
 
<お問い合わせ先>
大阪経済法科大学 学生課(担当:石山、清原、関原)
連絡先 072-941-2679(直通)
E-mail:gakusei@keiho-u.ac.jp
 
以上